忍者ブログ
20 October

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

04 May

サイトが大好きってお話

久々にSSSを出しました。書いた時期がいつなのかは不明…
Marble (ソニックとシャドウが出ています。キャラ崩壊しかないです注意)
マジで自分自身よく分かんないんだけど何故キャラを使ってしまうのか…
雪の白とシャドウの黒のコントラストを書きたかったことだけ覚えてますw
二重に更新していたらすみません(毎回)


最近までサークルのホームページを一から作っていて、やっと完成しました。すっごく疲れました…wでも自分が本当にサイト作り好きなんだなあってしみじみ実感。タグ入れして形になった時の嬉しさ半端ないよね。何回でも見に行ってしまう(自分で)w
初めてスマートフォン用のページも作ろうと思ったんですが、参考になるタグページが少なすぎて結局無料サーバーさんにお世話になってしまったことだけが悔しい点です・・ほとんど親切に書いてるところがなくてさあ…コピペで作れるのが少なくて。そして私の知識不足。Javaとかの知識が少なすぎて…cssの知識がなさすぎて… ・・・こんな私でも作れちゃうのでみんなサイト作ろう!(謎の勧誘)

先日ついったのふぉろわさんが呟いていたことなんですが、サイトの存在理由というかそういうもののことを呟いていて、とても感心したというか納得したというか。ついったの呟きって言うのは「呟き」でしかなくて、どんどんタイムラインから流れていくものだけど、サイトやブログは「記録」だもんなあって。なるほどとても同意!でした。
ついったの呟きも、日常の楽しみとして重宝していますが、サイトもブログもついったとはあり方が違うなあと思ってはいました。やっぱりいつでも見返せるという利点は素晴らしいもので、つらいこともたのしいことも振り返ることができるというのは、重要なことだと思いました。
実際、すっげー辛かった時期のことなんて覚えてないけど、前ブログを見返したらそれが書いてあって、それが辛いと感じる一方で、「ああそうそうこんな事思ってた」…と少し救われた面もありました。自分が唯一の理解者というか、振り返った時に今の自分を顧みて「よくここまで頑張って来れた」という自信?というか、アンニュイな嬉しさ?というか、そういうものを感じて今居る幸せを感じることもありました。
それだけじゃなくて、絵の保存とか創作の保存とか・・そこに展示されてるってだけで、いままでやってきたんだぜ私すげーぜ!って、自分に対しての励ましになったりするんですよね。いいこともやなことも全部含めて、この先の将来にいい(あるいは悪い)影響を与えられるものが記録で、私にとってとても大事なものだと思うのです。

そういうのが好きだから、私サイトが好きなんだなあって思ってます(長かったw)
何があって手離せられない、なんだか大事なものだなあって感覚があるのです。
とはいえ、その記録がすっごくつらくなることもあるので笑、これからも、時には距離を置きながら、大切にしていけたらいいなと思います。


なんか計らずしも長文になってしまいましたが笑
ホームページ作りしてて、こっちのサイトのリニュ欲が上がってきましたw
最近Gifアニメの作り方を身につけはじめてきたので、ずっと憧れてたGifアニメの置いてあるサイトとか作ってみたいです^-^
やりたいことばっかり出てきて時間が追いつかないのがつらい笑