忍者ブログ
20 October

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

08 June

無限大なあああああ

夢のあとのおおおおお
というわけでこんばんは、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

実は!前記事でもちらっとお話しましたがソフトバンクがアニメ見放題のサービスを始めたらしく、一年間無料ということで利用してるのですが、この前、デジモン無印視聴完走しました!!
デジモン無印、放送当時も見てたんですけどあまり記憶になくて、ほとんど初見だったのですが、ほんとこれ、ぜったい、子供のときに見てたらすごく印象残る作品だなあ、子供向けいいなあ!と思いました。
それから何気なくブックオフ行ったら、これがあって!!思わず買っちゃいました!!


デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム!/デジモンアドベンチャー【劇場版】 [DVD]デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム!/デジモンアドベンチャー【劇場版】 [DVD]

東映ビデオ 2001-01-21
売り上げランキング : 3109

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

劇場版DVD~!どちらもとてもよかった!ウォーゲームは本当力の入った作品でどこを見ても素晴らしい。サブタイない方の映画は実はこれ見て初めて存在を知ったんですけど、これはいいね。すごく好きだよ。特にアニメ21話との関連が素晴らしいね!!!最高でした。
詳しい感想は続きから!

一話からかっ飛ばしてて、テンポすごいなあという印象が一番ありました。とっぱじめからわくわくどきどき誘う良くできた子供向けアニメだわーーと感心笑
そしてこんなに何もわからない状態のサバイバルを強いられるアニメだとは思わなかったw 子供たちだけで無人島とか蠅の王思い出すな…?!
このアニメ素晴らしいのはキャラクターがちゃんと性格バラバラで役割を持っているという点ですよね!!熱血主人公、冷静だけどアツいライバル、頭脳派、おてんば少女、少し大人っぽいお姉ちゃん、マジメがり勉、そして弱い立場の男の子・・素晴らしくないですかこのちゃんと考えられた組み合わせ!!キャラ考案者マジですごい。
そして一番弱い立場の男の子たけるが1クール目ではキーマンでびっくり!エンジェモンの最強さびっくりするわー(後半は普通に進化してたけど)。

デジモンワールドのこととか全く知らなかったから、デジモンワールドの正体を知ったときはマジでびびったよね。そうくるか!!!だから全体テーマがデジタルなんだ!!!!1999年だからこその斬新な設定だなあと度肝を抜かれた気分で鳥肌経ったわー・・・。デジタルの世界とかマジですげー。すげー。(語威力)

あとやまとが途中自分探しの旅に出たりしてお前ーおまえー!放送当時全然内容分かってなかったけどやまとはすっごく大人に見えたなあ、でも今見てみるとまだまだ全然子どもだったんだなあ・・・と改めてしみじみと感じました。これやまとだけずっと別行動なのかなあと思ってたけどちゃんと合流してくれて嬉しかったー。この、仲間が離れ離れになったあとの、合流したときの感動大きいですよね。こういう展開大好き。

ねーー語りきれないのは、21話ーーー!!!21話マジで神がかってるからホントマジ無理(語彙力) デジモンワールドからやっと元の世界に戻れたってだけで感動の嵐なのに、太一だけ帰ってきちゃって、嬉しいやら不安なのやらなんなのやらみたいな複雑な心境の描写がやばさしかない。映画みたいな彩色なのもまた素晴らしい。影と光の使い方がやばすぎるんだよ!!!!
そしてさーー、21話で、太一って普通の小学生だし夏休みだし、なのになんでこんな使命背負って・・っていう感情がすごい伝わってきてさーー  窓越しの観覧車を映して、「夏休みなんだよ 夏休みなんだ!まだ海にも行ってないし 宿題だってしなくちゃあ!」(うろおぼえ)って吐露するシーンがさあ、ほんと、泣いたよね(泣いた)
それでも最後にはデジモンワールドに帰っていく太一マジ主人公泣くしかない

そして21話のさーヒカリがなんで太一とコロモンに懇願するほど「行かないで ずっとここにいて」って言ってた理由が劇場版で明らかになってわたしゃよくできた伏線に息を呑むしかなかった・・
劇場版でヒカリはほとんど主人公ポジションでデジモンと一番心を通わせていて、でも本当の主人公は太一で、っていうこのちぐはぐだけどヒカリにとっては切ない立場関係すばらしすぎるよね。だからあんなに行かないでって言ってたのか~~と思うと切ないわあああーーー。昔みたいに大好きなコロモンと、そして今はお兄ちゃんも、遠くの世界に行っちゃうのかと思うと引き止めるしかないよなあーーー・・・
まあ最後はヒカリも選ばれしこどもたちの一人だってなるんだけど・・!
割とテイルモンが可哀想キャラで不幸・・・幸せになって・・・

そして石田キャラはしぬ(確信)
ウィザーモンの「きみに出会えてよか・・った・・」が「きみに倒されてよか・・った・・(ボンバーマンジェネレーションのエリートボンバー)」と被ったのは私だけではあるまい

なんだかんだでやっぱ最終回の「無限大なああああ」のシーンの印象付けマジで半端無いよなああああああああああ。無音での無限大なあああああはやばい。やばさしかない。
お別れで泣くしかないのにこんなん無理だよまじでむり、鳥肌しかない 鳥になった


で、ウォーゲームも見たんですがウォーゲームはすごいですねえストーリー展開が!!ネットを食い尽くすって発想がまずすごいし、現実世界では一つの部屋でしか展開してないのにネット世界を舞台にすることで小さな部屋に大きな世界を作り出してる感が。まじぱねぇっす。
そしてこれ、サマウォの監督と一緒なんです???絵柄が一緒で、この絵柄のデジモンもいいなあ!そしてお茶飲みまくる光子郎笑が伏線だったとは笑 戦闘中トイレ笑 この何気ない日常の動作が戦闘に支障をきたす感すごいなあと笑
最後の、太一とヤマトがパソコンの画面を飛びこえて向こう側の世界に行くの、う、うらやましい!!!!!と反射的に思ってしまったwww 私もそんな風に二次元行きたい・・選ばれてないし子どもじゃないからだめなの・・つらい・・
合体デジモンとか最終手段使ってきたわーと思いました、劇場版だからこそできる技ですね!このギリギリの戦いと、同時に焼きあがるケーキがいい味を出してて素晴らしい笑
登場キャラクターがどうしても限られてきちゃうのが一番惜しい部分だったなあーー。仕方ないね!
ところでこの映画ワンピースが同時上映とかなんかすごいですね。同時上映だったから短いのかあーと知ったとき納得しました。そういえば最近同時上映ってあまり聞かなくなったなあ・・・。

こんな感じでデジモン無印すばらしかったですね!!!無限大なああああが記憶に残るのも当然でした。いい作品だった。
最近になってデジモン02が配信されたみたいなので途中まで見ています。
デジモンカイザー(笑)
じわじわ見ていって完走したいな!